数字を気にする事の良し悪し

2015-11-10アップダウン

おはようございます、河田幸子です。

昨日は、大阪でセミナーを主催させていただきました、前日にキャンセルでたりしましたが、フタを開けてみたら20名の定員をオーバーし総勢24名の方がご参加くださり、大盛況!ありがとうございます。

さて、Facebookがテーマなセミナーだったので、こんなお話が飛び出しました。

「Facebookのアリゴリズムがかわってるらしいんですけど、対策どうしてます」みたいなことなんですが、私、Facebook確かにビジネスに活用してますが、アリゴリズムって毎週のように変わっているらしいです。

なので、そんなしょっちゅう変わることとか、いいねの数とか実は、あんまり気にしてなかったりします(笑)

それに、私は、女性の方に向けて発信しているのですが、女性は、見る専門の方がたくさんいるので、いいねが少なくて当たり前だと思っています。

なので、Facebookを初めて掲げてた目標を達成してカラは、数字は気にしないことにしています。

現に、最近、いいね少ないですけど(笑)無料鑑定には、毎日のように、Facebook経由で女性の方からご応募いただいています。

ここ数日、出張続きで、お返事できてないのが心苦しいです。

100名以上お待たせしちゃってます。

コツコツお返ししていきますね。^^

だから見てもらえてるんだなあって分かります。

そもそも、すっごいめんどくさがりなので、そういう、細かいことを考えるのがいや(笑)

何のためにFacebookをやってるかというと、結果的に集客、売り上げにつながればいいかな?くらいな感じです( *´艸`)

Facebookだけで集客しているわけではなし、Facebookのために毎日生きてるわけでもないので、目的のところが達成していれば気にしないのです。

女性は、感情が優位なので、メンタルが集客、売り上げに影響します。

数字の目標、今月いくら稼ぐみたいな数字は、大事です。

これはね、決めてないと行動しないので・・・

でも、いいねやお友達の数、ブログだったら読者の数やアクセス数、結果が出てるなら、そこは気にしなくていいんじゃないかなと思ってます。

数字を気にして、ストレスになると、無意識(潜在意識)がね、お仕事にstopかけるん事あるんですね。

私は、性質的に短期集中、即結果出る、しかも楽しく楽じゃないとやらないみたいな傾向が強いので、できるだけどうやったら手を抜いて、らくらくスイスイ稼げるかを考えてます(笑)

それ考えるのに、実は忙しかったりして(笑)

女性のあなた、女性はね、「楽しく、早く、結果を出す」そうするために、何が必要で、何をしたらよいのかを考えたり、情報を集めたり、そして行動すると良い結果につながりますよ。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL

http://ahafortune.com/2015/10/08/%e6%95%b0%e5%ad%97%e3%82%92%e6%b0%97%e3%81%ab%e3%81%99%e3%82%8b%e4%ba%8b%e3%81%ae%e8%89%af%e3%81%97%e6%82%aa%e3%81%97/trackback/

PAGE TOP